紀南の道の駅、全部行く旅
紀南の道の駅、全部行く旅

紀南の道の駅、全部行く旅

【椿はなの湯】 道の駅は、和歌山県内に34か所ある。全国には、2020年3月登録分で、1173か所ある。3年目のスタートとなった2019年4月に、「近畿道の駅のスタンプラリー」の新スタンプ帳のスタートが重なったことから、…

和歌の浦をひとめぐり、絶景の小径を歩く旅
和歌の浦をひとめぐり、絶景の小径を歩く旅

和歌の浦をひとめぐり、絶景の小径を歩く旅

【和歌浦漁港】 和歌浦あるいは和歌の浦、新和歌浦というエリアもある。和歌山市南部の海岸を含む一帯をいうようだ。今回は、そんな和歌浦のど真ん中(?)、和歌浦漁港駐車場から旅を始める。旅をするのは三浦ちあきさんとお久しぶりの…

冬の九度山で、“食”に導かれる旅
冬の九度山で、“食”に導かれる旅

冬の九度山で、“食”に導かれる旅

【おむすび】 九度山町といえば真田昌幸(さなだ・まさゆき)・幸村(ゆきむら)ゆかりの真田の里、特産は柿。これが定番。今回はこれとは違った冬の九度山をガッツリ旅してみようと、まずは南海電鉄高野線の九度山駅にやってきた。少し…

串本・新宮・本宮、そして、白浜、冬の紀南を満喫する欲張り旅
串本・新宮・本宮、そして、白浜、冬の紀南を満喫する欲張り旅

串本・新宮・本宮、そして、白浜、冬の紀南を満喫する欲張り旅

【冬の絶景】 串本町大島の東の端、樫野崎(かしのざき)の断崖に立つ白亜の灯台、樫野埼灯台から今回の旅は始まる。旅女子は、三浦ちあきさんと伊舞なおみさん(写真左)。天気は穏やかな冬晴れ。今回は紀伊半島南部、紀南地方をぐるっ…

上富田から中辺路、秋の熊野古道を楽しむ旅
上富田から中辺路、秋の熊野古道を楽しむ旅

上富田から中辺路、秋の熊野古道を楽しむ旅

【熊野古道への入口】 熊野古道は熊野三山への詣で道、熊野参詣道のひとつ。世界遺産登録されている箇所もある。熊野詣は、平安時代に始まり、江戸時代に人気沸騰、そして、世界遺産登録以降、特に中辺路ルートは外国人にも人気の道だ。…

由良・日高・美浜、海の絶景と名物丼をめぐる旅
由良・日高・美浜、海の絶景と名物丼をめぐる旅

由良・日高・美浜、海の絶景と名物丼をめぐる旅

【復活!白崎海洋公園】 日本のエーゲ海とも呼ばれる美しい白い岬、由良町の白崎海岸。そこにある白崎海洋公園は、道の駅でもあり、白崎の景観を楽しみ、ダイビング体験や食事、お土産の販売所などがあった。これが、去年(2018年)…

Top