伊舞なおみ

海南、温故知新と出会う旅
海南、温故知新と出会う旅

海南、温故知新と出会う旅

【紀州漆器】 海南市といえば、日本三大漆器の一つ、紀州漆器の産地。それを歴史や工法、作品まで広く紹介する施設が紀州漆器伝統産業会館「うるわし館」だ。紀州漆器の産地の中心地、海南市黒江(くろえ)地区にある。今回の旅は、伊舞…

有田・日高、わかやまジビエとミニ鉄道を楽しむ旅
有田・日高、わかやまジビエとミニ鉄道を楽しむ旅

有田・日高、わかやまジビエとミニ鉄道を楽しむ旅

【2021年は初詣から】 依然として、感染拡大が止まらない新型コロナウイルス感染症。この影響で、今年(2021年)の初詣は分散参拝が呼びかけられ、旧年中の先参りや、新年も三が日だけでなく、立春の頃までに期間を延長するなど…

日本遺産「葛城修験」で“プチ修行”の旅
日本遺産「葛城修験」で“プチ修行”の旅

日本遺産「葛城修験」で“プチ修行”の旅

【和泉葛城山】 紀北、和泉山脈の和歌山県の最高峰、和泉葛城山(いずみかつらぎさん)。標高853m。生石高原や高野山がほぼ同じ高さだ。ここは和歌山県と大阪府の境界、市町村でいえば、紀の川市と岸和田市、貝塚市が接するあたり。…

和歌山、ソワレの香りをたどる旅
和歌山、ソワレの香りをたどる旅

和歌山、ソワレの香りをたどる旅

【京橋プロムナード】 城下町和歌山市は堀の名残とも思われる5本の内川と呼ばれる川が流れている。そのうちのひとつ、市堀川(しほりかわ)に架かる橋の一つが京橋。和歌山市の中心市街地、本町(ほんまち)に近く、交通量も多い。そし…

太地、くじらの町をめぐる旅
太地、くじらの町をめぐる旅

太地、くじらの町をめぐる旅

【くじらの町】 くじらの町といえば太地町。古式捕鯨発祥の地。昔から、そして現在も、くじらとともに生き、くじらのことなら何でもわかる、そんな町をめざしているという。今回の旅は、そんな太地町の新しいスポットやレアなスポットを…

美浜・由良、五感で涼を感じる旅
美浜・由良、五感で涼を感じる旅

美浜・由良、五感で涼を感じる旅

【西山ミスト】 夏は暑いものだが、今年の8月はひときわ猛暑となった。今回は涼を感じる旅。旅女子は、前回(2020年7月)に続いて三浦ちあきさんと伊舞なおみさん(写真右)。舞台は伊舞さんのふるさとに近い美浜町と由良町。とい…

Top