ラジオで和歌山~発見!お宝!○○市(町村)~

和歌山県内の市町村を毎月1つずつご紹介/wbs和歌山放送

発見!お宝!紀美野町

      2016/02/05

☆番組はこちらでお聞きいただけます。

来年で10年

2006年の元日に誕生した紀美野町。旧野上町と旧美里町が合併し、両町の名まえの一部に加え、「君の町」をかけたネーミングが秀逸だ。そして、寺本光嘉(てらもと・みつかず)町長も、来年(2016年)で就任10年を迎える。

黄金色のススキ(生石高原・2014年秋)

黄金色のススキ(生石高原・2014年秋)

寺本町長は、黒潮国体に和歌山県職員として携わり、今回の紀の国わかやま国体には町長として関わることになり、2回の国体を経験することに感慨深い様子だった。紀美野町ではホッケー競技が行われ、関係者も含め、おもてなしに力を入れたいと話した。

紀美野町の寺本光嘉町長

紀美野町の寺本光嘉町長

取材時は、国体開催直前。成年男女のホッケー会場となる紀美野町スポーツ公園多目的人工芝グラウンド。緑が美しい。

紀美野町スポーツ公園多目的人工芝グラウンド

紀美野町スポーツ公園多目的人工芝グラウンド


開館20年を記念して結婚式

旧美里町時代、星がきれいに見える町という認定を受けたことを機に、みさと天文台がオープンする。平成7年7月7日のことで、当時、公開天文台としては、日本最大口径の大型望遠鏡が整備された。そして、山間地の多い美里町にインターネットを中心とするインフラが整備され、世界に開かれた天文台として注目された。

大型望遠鏡前の特設挙式台

大型望遠鏡前の特設挙式台

あれから20年、地元に愛されてきた天文台だけに、天文に関係したものではなく、町内の多くの人たちが関われるもの、祝ってもらえるものという観点から、星を前に永遠の愛を誓う「星前結婚式」が行われることになる。

星前結婚式

星前結婚式

星前結婚式

星前結婚式

企画はユニークだし、挙式日が、開館記念日で七夕ということで、ロマンチックでもある。しかし、協力業者の募集はことしになってから、実際に挙式するカップルの募集は4月からということで、そんな短い時間で大丈夫かという考えがよぎらないでもなかった。だが、結果は大盛況で大成功。挙式した2組のカップルも地元出身やゆかりがある人たちと、文句なし。機会があれば、また…という話もあるんだとか。

星前結婚式の様子は、館内中継された

星前結婚式の様子は、館内中継された

一般町民も混じって祝福

一般町民も混じって祝福

屋外にも見物人が

屋外にも見物人が

さらに、星前結婚式で生まれた町内業者のタッグは、双方に、いい協力関係をもたらし、その後、イベントに活かされ、さらに関係が深まっているようす。

夜が更けるとともに霧が深くなり

夜が更けるとともに霧が深くなり

この日、空は曇って、実際の星に愛を誓うことは叶わなかったものの、夜が更けるとともに霧が濃くなり、幻想的な空間となっていった。


8月12日夜、紀美野町文化センター駐車場で、ペルセウス座流星群の観察会が開かれ、大勢が参加した。月明かりが無く、条件は最高と思われたが、あいにくの曇り空。私たちも含め、参加者は、天候の回復を願ったが、雷雨に見舞われ中止という残念な結果になった。

ペルセウス座流星群観察会(紀美野町文化センター)

ペルセウス座流星群観察会(紀美野町文化センター)

みさと天文台では、「肉眼で天の川が見える」という。見えるなら見てみたいと、きみの夏まつりの夜、天文台へ。すでに、閉館時刻を過ぎていたから、「駐車場でいいかな」と向かってみると、満車状態。考えることは同じようで、天文台まで上った人も多かったらしい。

rw151003_04

駐車場で見上げた夜空には天の川がくっきり。しばし見とれた。


きみの夏まつり

満足度の高さでは他に引けを取らない夏まつりとして、知る人ぞ知るのが「きみの夏まつり」。毎年8月15日に、木のぬくもり広場で行われる。人口1万人弱の紀美野町に、2万人が訪れるというまつりを取材する。

きみの夏まつりのステージ

きみの夏まつりのステージ

音楽演奏やダンスなど、ステージが賑やかだ。町内にある「りら創造芸術高等専修学校」(2016年4月には高等学校になる)の生徒によるダンスパフォーマンスも。

広場のグラウンドを囲むように露店が並び、観客がたくさん

広場のグラウンドを囲むように露店が並び、観客がたくさん

広場のグラウンドを囲むように多くの露店や屋台が並び大賑わい。音楽が流れ始めると、グラウンド中央のやぐらの周りで町民たちが次々と踊り始めた。まさに老若男女。この昭和チックな夏まつりが人気の所以か。

盆おどり

盆おどり

フィナーレは花火。谷間から打ち上げられるため、周囲の山々に音が反響し、迫力満点。さらに、空が暗いために、花火が一層きれいに見えた。満足度の高さが頷けるところ。

フィナーレは花火

フィナーレは花火


生石高原の金色のススキ

標高870メートルの生石ヶ峰から広がる関西屈指の広さを誇るススキ草原が、そろそろ見ごろを迎える。ススキの見ごろって?と思われるかも知れないが、花が咲き、穂が出たススキは、日の光を浴びて銀色に輝き、日が傾く頃には、金色に見える。この絶景はぜひ見てほしい。

まだ青いススキ草原

まだ青いススキ草原

取材の頃は、まだ時期的に早く、眺めは雄大だったが、青々としていた。花が咲いたり、穂が出始めたススキもあったが、少数。このページの最初の写真が、去年撮影した金色のススキ草原。

穂が出始めたススキも少々

穂が出始めたススキも少々

晴れた日の日中は、まだ暑さも感じる下界とは異なり、生石高原では、風がひんやり。季節の歩みは確実に秋に向かっている。また来なくては…と、中川アナ。

眼下に海南市・和歌山市・さらにその向こうまで一望できる

眼下に海南市・和歌山市・さらにその向こうまで一望できる

休憩

取材途中にちょっと休憩。美里みろく牧場のソフトクリーム、おいしくいただきました。

美里みろく牧場

美里みろく牧場

関連リンク

紀美野町マップ

紀美野町マップ

紀美野町章

紀美野町章

 - 記事

  関連記事

桃源郷運動公園の寒緋桃
発見!お宝!紀の川市

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 紀の川市シティプロモーション 3月末の和歌 …

境内の様子
発見!お宝!新宮市

2月はお燈まつり ☆番組はこちらでお聞きいただけます。 ※音楽著作権の関係で、イ …

滝ノ拝
発見!お宝!古座川町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 川とともに 和歌山県には清流が多い。これは …

保存会の人たちによる泣き相撲
発見!お宝!海南市

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 秋の行楽シーズン~町歩き・町めぐり~スペシ …

日本一の串柿の里
発見!お宝!かつらぎ町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 新たに道の駅 国道480号、高野山へのアク …

発見!お宝!広川町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 世界標準「稲むらの火」 安政南海地震が発生 …

エルトゥールル号殉難将士慰霊碑
発見!お宝!串本町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 日本とトルコの友好のきっかけ 白地に太陽の …

クエ・フェアのクエ鍋
発見!お宝!日高町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 日高といえばクエ 幻の魚といわれ、それゆえ …

雪が降りしきる高野山(大門)
発見!お宝!高野町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 暖冬の高野山 今シーズンは暖冬といわれて始 …

真田まつり・武者行列
発見!お宝!九度山町

☆番組はこちらでお聞きいただけます。 真田の赤備え 日本一(ひのもといち)の兵( …

Top