万葉集といえば…

投稿者: | 2019年4月15日

新しい元号が決まり、その出典が「万葉集」であると明らかにされたことから、世間では、今「万葉集ブーム」なのだとか。そうなると万葉の故地が多くある和歌山としては黙ってはいられない。でも、・・・実は、あまり詳しくなかったりして… 続きを読む »

桜美し、美し桜言葉

投稿者: | 2019年4月8日

日本人は桜好き。桜を愛でている姿は皆幸せそう。そんな人を桜人(さくらびと)というらしい。4月8日からの1週間はそろそろ見納めウィークになるか、桜と桜言葉について。まだまだ、見納めじゃないところもあるでしょう。見に行きたい… 続きを読む »

番組テーマ曲が新しく

投稿者: | 2019年4月1日

4月1日から「歌のない歌謡曲」の番組テーマ曲が変わりました。作曲は岩代太郎さん。Panasonicをイメージしたオリジナル交響組曲「ライフ」の第1楽章「世界の夜明け」です。新年度に新たな気持ちで、これまで通りでありながら… 続きを読む »

さくらが咲いたら

投稿者: | 2019年3月25日

さくら前線が動き始めましたね。皆さんのお近くの桜はいかがですか。お花見が楽しみという方も多いのではないでしょうか。3月25日からの1週間はさくらとお花見、さくらが似合うのは…というお話しを。

暑さ寒さも

投稿者: | 2019年3月18日

春のお彼岸ですね。そろそろ本格的に暖かくなってほしいところですが、まだ油断はできませんね。3月18日からの1週間は、桜の開花宣言があるかも…なころ。年度末も近づいて、春が色々動き出す。寂しくなることもありますが、うれしい… 続きを読む »

クマノザクラを見に行く

投稿者: | 2019年3月11日

どうやら和歌山に春を告げる花は、ウメ⇒クマノザクラ⇒ソメイヨシノとなりそう。3月11日からの1週間は「ことしは見たいクマノザクラ」について。写真は古座川町で去年(2018年)に撮影した満開のクマノザクラ(タイプ標本木)。… 続きを読む »

次はさくらかな

投稿者: | 2019年3月4日

和歌山に早春を告げると言われる梅の花が各地で満開、見ごろを過ぎて、そうなると次は桜かな…。3月4日からの1週間では、次も含めた、話題やイベントをご紹介。3月の声を聞くと、急に色々多くなる。暖かくなる効果、春め… 続きを読む »

電車に注目!

投稿者: | 2019年2月25日

線路があればどこへだっていける。2月25日からの1週間は、和歌山県内の鉄道について。鉄道は、使い方も楽しみ方もいろいろ。見るのが好き、乗るのが好き、写真を撮るのが好き、駅弁がイイナとか、切符集めてま~すとか。普通に使って… 続きを読む »

一目百万本ですよ!

投稿者: | 2019年2月18日

押しも押されもせぬ日本一の梅産地、和歌山県。その上位に君臨する産地、みなべ町と田辺市。そして、今が花の季節。2月18日からの1週間は、いよいよ見ごろとなった梅の花、観光梅林などの情報をお届け。

気になる

投稿者: | 2019年2月11日

週の半ば過ぎ、ことしは木曜日が14日。そう、バレンタインデー。気になる方も、そうでない方も、そうでないことを装っている方もいらっしゃるかと。2月11日の建国記念の日から始まる1週間は、バレンタインデー関係も含めた気になる… 続きを読む »