テーマ

今回のミュージックソンのテーマは「ええあい、あります。」

2017年、ことしを賑わせた言葉に「人工知能」=「AI (Artificial Intelligence)」が挙げられます。将棋や囲碁の対局、クルマの自動運転、家庭用AIスピーカーの登場と、技術革新が生活を変えようとしています。

私たち音声メディアのラジオ放送では、radiko(ラジコ)の「エリアフリー」や「タイムフリー」の登場で、従来の聴取エリアや放送時間にとらわれることのない新たな聴取スタイルが生まれ、新しいリスナーを獲得しはじめています。自動音声による放送など、新たなチャレンジも始まりました。

そんな中、和歌山放送はパーソナリティの愛(あい)ある声を、これからも変わることなくリスナーに届けたい。目の不自由な人の目(eye=あい)となって、世の中のことを伝えたい。新しい出逢い(あい)を見つけたい。そんな思いを込めました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top